パパ活アプリのおすすめ5選│実際に稼ぐまでのマニュアルを公開

最近ではパパ活を題材にしたドラマも放送されたりしたことで、パパ活はとても稼げると有名になってきました。

正しい知識とサイトを使えば初心者でも簡単に、1回食事に行くだけで数万円稼げちゃうですよね。もちろん身体の関係なしで。

ただ人気なだけあって、アプリやサイトもたくさんあります。中には『食い逃げされた』や『お小遣いをもらえなかった』といったあまり評判の良くないサービスもあります…

  • 「パパ活をしてみたいけど、どんなアプリがあるんだろう?」
  • 「本当に安全なパパ活アプリなんてあるのかな?」

そんなお悩みを抱えているあなたに、私が実際に使っているおすすめのパパ活アプリを紹介します。さらに具体的なパパ活の始め方や稼ぐ方法、初心者必見のコツについてもこの記事内で細かく書いておくので、参考にしてください。

早速おすすめのパパ活アプリを紹介していきます。アプリによって特徴も様々なので自分に合うアプリを見つけてみてください。

必ず皆さん素敵なパパ活ライフを過ごせると思います!

太パパが使っているおすすめのパパ活アプリ5選

早速おすすめのパパ活アプリを紹介していきます。アプリによって特徴も様々なので自分に合うアプリを見つけてみてください。

王道のパパ活アプリ シュガーダディ

シュガーダディパパ活の際におすすめのアプリは「お互いに最良の関係を。」をコンセプトにした、シュガーダディというマッチングアプリです。

SNSでパパを募集することも可能ですが、SNSには公的な証明書を利用した年齢確認がなかったり、風俗をはじめとする怪しいスカウトの勧誘が出来てしまったりと、事件にもなり得る大きなリスクが潜んでいます。

安全なパパ活をしたい場合は、必ず専用のアプリを使用するようにしましょう。

シュガーダディは公的証明書による身分証明、不適切な内容を強制退去させるための監視、個人情報保護のセキュリティ強化等を徹底的に行っているため、SNSより遥かに安心して使えるアプリです。また、登録自体は本人確認が必要ですが、相手からは本名やアドレスが見えないようになっているのでご安心ください。

使い方も至ってシンプルで、パパを見つけたい時には、希望の年収・地域・年齢・デート日程などに合わせて検索するだけでパパを見つけることが出来ます。

怪しいと感じるパパ候補が出てきても、ブロック、通報機能に加え、年収証明書を運営に提出しているかも女性側が確認することが出来ます。年収の偽装を行っている人や体目当ての人とマッチングしてしまっても運営側が守ってくれるシステムが構築されているのは初心者にとって優しいアプリと言えるでしょう。

男性はメッセージの送信が有料ですが、女性は完全無料のアプリとなっていますので、どんなパパがいるか1度登録してみてから確認することも出来ます!

是非安全なパパ活への1歩を踏み出してみてください。

太パパ狙い!paters

paters
続いておすすめするアプリはpatersです。patersもシュガーダディ同様セキュリティ面が万全なアプリとなっています。さらに「インターネット異性紹介事業」の届け出を行っているため、各都道府県の警察や行政機関と連携がしっかりと取れており、有事の際には迅速な対応をしてくれます。

アプローチ方法はSNSの様にパパ候補に「いいね」ボタンを押していく簡単なシステムです。相手からも「いいね」が来るので、お互いに「いいね」を送りあったタイミングでマッチングされ、やり取りがスタートとなります。

シュガーダディ同様女性会員は無料ですが、男性会員は有料です。男性側は1ヶ月1万円とかなり高額な料金となっていますが、高額なためにpatersに登録しているパパ達は太パパが多く、年収1,000万円越えが当たり前レベルです。

いきなり太パパ狙いの女の子は試しに登録してみてください!

なお、patersは2017年4月にテレビでも放送されたことのある、実績と評価の高いパパ活アプリです。

交際クラブで楽にパパ活 ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部最後に紹介するアプリはユニバース倶楽部です。ユニバース倶楽部は2019年現在、女性会員の数は7,000名を超え、男性会員も毎月100名程新規で登録する人がいる流行中の交際クラブです。

交際クラブは、女性と男性のデートをセッティングしてくれるサービスのため、「パパ活に向いている」ということで近年若い女性を中心に登録者数が増えています。

完全会員制のため、ユニバース倶楽部に登録しているパパ候補とは安心してやり取りが行え、シュガーダディやpaters同様女性は無料のサービスとなっています。

他のアプリと異なる点は入会面接が行われる点や、スタッフとのやり取りが行われる点です。あくまでユニバース倶楽部はデートをセッティングするサポートサービスなので、会員になればパパを自分で探す手間などが省けパパ活が楽に行えますが、会員になるまでの手続きが他のアプリより大変です。

会員限定のパーティやイベントも定期的に行われますので、楽しんでパパ活をしてみたいと思っている人は登録してみてはいかがでしょうか。

すぐにパパ活が出来る!paddy67

paddy67paddy67は、ワンランク上の男性と女性の出会いを提供するマッチングサービスです。会社役員や医師、弁護士といった、そうそうたる富裕層のパパ候補が登録しているアプリにもなります。

その他のアプリ同様厳重な監視体制が取られているため、年齢確認をしっかりと行った登録が必要ですが、paddy67も女性は無料のアプリとなっていますので、おすすめのアプリです。

paddy67の良いところは、気が向いたタイミングでパパ活が行える「本日会いたい」機能がついているところです。この機能は「本日会いたい」と思っている男性と女性が一覧で表示される機能で、お互いが気に入りマッチングをすれば、即日にパパ活を行える便利な機能です。

連絡を頻繁に取るのが好きじゃない人や、1人のパパと延々とやり取りする人が面倒と思っている人は、「本日会いたい」機能を使ってみましょう。「どこで」「何時に」「何をして」「いくらか」のやり取りを行い、希望が合えばパパ活出来るので是非試してみてください。

paddy67<

掲示板機能で効率良くパパ活!ワクワクメール

ワクワクメールワクワクメールは会員数750万人を超える、大規模のマッチングサービスです。ワクワクメールに似たサービスを扱っている、ハッピーメールをはじめとする大手の会社が、次々にパパ活を禁止にしたことで、今ワクワクメールにパパ活女子やパパ候補が多く集まっています。

ワクワクメール最大の特徴は1日に1回使える掲示板機能です。掲示板機能を使い「パパ活」「まずはメル友から」「〇月〇日お食事」など目的に合った募集をかけることで、希望する相手が短時間で効率的に見つかるようになります。パパ活初心者の女性は、ワクワクメールでパパ活の要領を覚えるのも1つの手だと思います。

ワクワクメールも女性は無料のアプリなので、登録して簡単かつ安全にパパ活を行ってみてください。

番外編!パパが見つかるまでのつなぎにギャラ飲みアプリpato

pato
ギャラ飲みという言葉をご存知ですか?ギャラ飲みとは、その名の通りギャラをもらって一般の飲み会に参加することを指します。

安全にギャラ飲みを行うにはパパ活同様にSNSの個人的な募集を避け、安全なアプリに登録する必要があります。その安全なアプリの中でも流行しているのがpatoです。

アプリの登録方法や、始め方についてはパパ活と酷似していますが、ギャラ飲みの活動は飲み会に参加することだけです。お酒や飲み会の場が好きだという女性には向いているでしょう。

更にメリットとしてお手当の交渉が必要ないことが挙げられます。patoでは、あらかじめ女性のギャラが決められており、そのギャラと女性に納得した男性から指名が入るため、金銭関係は双方納得したうえ円滑に進めることが出来ます。

料理を食べて、お酒を飲んでお金がもらえる高額で楽しい仕事ではありますが、patoの登録には審査が設けられています。合格率は10%程度の狭き門ではありますが、容姿に自信のある女性は是非挑戦してみてください。
pato

パパ活には向いていない?youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)はパパ活アプリとして挙げられることがありますが、結論から言うとパパ活には向いていません。

理由は単純にyoubride(ユーブライド)は婚活アプリとなっており、真剣に結婚を検討している男女が登録するためです。また、女性も有料の会員制となっているため、初期費用がかかってしまいます。

その他のパパ活おすすめアプリと比較し、登録している層や価格面から、パパ活が成功する確率は限りなく低いと言えるでしょう。

今稼げると話題のパパ活とは

パパ活_ドラマ引用元:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0005201

パパ活とは「女性が肉体関係を持たずに年上の男性とデートをすることで、金銭的支援をしてもらう活動」の事を指します。

肉体関係を持たないパパ活は援助交際とは異なり、売春行為に当たらないため違法ではないと言えます。

2017年にパパ活をモチーフにしたドラマが放送されたことや、SNS上で話題になったことから近年大きな反響を呼び、現在もなおパパ活が大流行しています。

意外と簡単?パパ活の具体的な内容

具体的なパパ活の内容は、お茶や食事といった簡単な内容が大半を占めます。信頼関係を築けたうえで、映画やショッピングに誘いを受けることもありますが、誘いに乗るか断るかは本人次第なので安心してください。

愛人関係や援助交際とは異なり、恋愛感情も抱かず、肉体関係も持たないのがパパ活の1番の特徴です。

どれくらい稼げる?パパ活の相場

気になるパパ活の相場
パパ活内容 相場金額
お食事 5,000円~10,000円程度
映画 5,000円~10,000円程度
ショッピング 10,000円~20,000円程度
遊園地や水族館 10,000円~30,000円程度
日帰り旅行 30,000円~50,000円程度
宿泊旅行 50,000円~100,000円程度

こちらは1時間単位の相場です。もちろん相場以下の金額で依頼を受けることもあります。

逆に相場以上の価格で依頼を受けることも、もちろんあります。ルックスや性格が好まれたり、会話の相性が良かったりすると、パパからのお手当も増えていくので、パパの好みを理解して自分を磨くことがお手当アップへの1番の近道になるということです。

また、パパのお気に入りの女の子になると、パパは他の女の子を探さなくなり、月極での契約を申し込まれることもあります。上に記載した手当ではなく「月〇〇万円あげるから、週1で食事に付き合って欲しい」といった形です。

この約束が取り交わされると、月に固定で決まったお手当をもらえることになるので、いきなり収入がなくなる不安がなくなったり、自分のプライベートのスケジュールを組みやすくなったりとメリットがたくさんあります。良いパパを見つけられたら、まず月極の約束を交わせるところまで気に入られるようにしましょう。

サラリーマン越えは当たり前?パパ活初心者は平均月にいくら稼げるのか

次に初心者がパパ活で月いくら稼げるかを解説していきます。今回は1番典型的な「食事」を1番安い相場価格で行った時のパパ活を例にしてみます。

パパ活の食事の最低価格が1時間5,000円とされていますので、食事を2時間すれば10,000円、3時間すれば15,000円とお手当が増えていきます。アルコール抜きの食事や、カフェでのお喋りであれば3時間を超えるケースは滅多にないので、基本的には2時間10,000円のコースが妥当だと言えるでしょう。

1日2時間10,000円を平日2回、休日2回で行えば計8時間で40,000円稼げる計算になります。つまり初心者でも最低1週間でこの額を稼げるということです。

ちなみに一般企業は月20営業日、1日8時間の労働が目安となっています。現在大卒初任給の平均額が20万円とされているので、日給換算すると大卒でも1日8時間で1万円の収入となりますが、パパ活女子は同じ時間働いて4万円の収入を得られることになります。

また先述した通り、上の例は最低価格での例となります。食事1時間10,000円のパパであれば1週間で80,000円、1ヶ月で24万円稼げることになります。

  • パパからの臨時ボーナスがあれば30万円
  • ショッピングをはじめとするデートでパパ活すれば40万弱
  • 2人のパパにパパ活をしていれば50万弱

最低収入から少し頑張るだけで、大卒以上の給料は当たり前にもらえるということです。太パパを見つけて月100万円稼いでるパパ活女子もいるので、負けないように頑張っていきましょう。

危険な目に合わないためのパパ活のはじめ方

次にパパ活の始め方を紹介します。間違った方法でパパ活を始めてしまうと危険な目にあいかねませんので、安全に始められる方法を事前にチェックしておきましょう。

まず前提としてパパ活は18歳未満の女の子は行うことが出来ません。そもそも出会い系アプリやパパ活アプリは18歳以上でないと利用できないためです。また、18歳以上でも女子高生の場合は同様にパパ活を行うことが出来ません。

18歳未満の場合、自己責任でTwitterをはじめとするSNSでパパを募集することは可能ですが、サイバーポリスによる監視があったり、パパ候補が年齢を見て避けて行ったりと、リスクがあまりにも大きいです。万が一パパに会えたとしても、補導対象の時間に男性と若い女性が街中を歩いていたら職務質問の対象になりますし、保護者が娘が帰ってこないため通報したとなると警察沙汰になります。

パパ活は必ず18歳以上になったら始めるようにしましょう。

具体的なパパ活の始め方はこちらになります。

具体的なパパ活の流れ
  • STEP01
    パパ活の目的を明確にする
    パパ活の目的を明確にする
  • STEP02
    写真とプロフィールの設定を行う
    写真とプロフィールの設定を行う
  • STEP03
    自分の条件を確定させる
    自分の条件を確定させる
  • STEP04
    顔合わせをする
    写真とプロフィールの設定を行う
  • STEP05
    パパ活をする
    写真とプロフィールの設定を行う
  • STEP05
    お手当をもらう
    写真とプロフィールの設定を行う

パパ活の目的を明確にする

まずはパパ活の目的を明確にしましょう。「資格を取るまでバイトをしたいけど、なるべく短時間で高額なバイトをしたい」「欲を満たしたり趣味を充実させるために月にある程度のお金が欲しい」など、パパ活を始めるきっかけは様々ですが、「どのぐらいの期間でいくら稼ぐ」という目的がないことには、自分がパパ活を始めるにあたっての条件や活動頻度が決まりません。

パパ活を始めるときは必ず自分の目的を再確認してから行うようにしてください。

そして目的を明確にした後は、冒頭に紹介したおすすめのパパ活アプリに登録してみましょう。

写真とプロフィールの設定を行う

パパ活を成功させる肝になってくるのが、写真とプロフィールの設定です。パパはお手当を渡す代わりに、癒しや楽しい時間を求めているので、当然顔やスタイルが好みの女の子や、一緒にいたら楽しそうな女の子にしかアクションをしません。写真とプロフィールの設定はたくさんのパパ候補の目に留まるようなものを設定しましょう。

写真は1枚だけではなく、複数枚載せることをおすすめします。1枚の写真では「たまたま可愛く撮れた写真じゃないか?」「本当に本人なのか?」などパパが疑心暗鬼になりがちです。顔の写真、後ろ姿、友達との写真など複数枚の写真をアップすればするほど目に留まる頻度は高くなります。

また、どうしても身バレが嫌で顔出しをしたくない人でも、顔の1部を隠した写真を載せるようにしましょう。顔の写真が1枚もない女の子に、パパが興味を持ってくれる可能性は限りなく低いためです。加工もほどほどに行い、自然で可愛い写真を掲載することがパパ達に好まれるコツです。

プロフィールも写真同様、パパ受けの良いものの作成を心がけましょう。「直接顔合わせしたら自分の魅力が伝えられるのに」と自信のある人でも、アプリでパパからの連絡が来なかったら、その自信も宝の持ち腐れになってしまいます。プロフィール作成はとことんこだわってください。

SNSの自己紹介文の様に趣味をただ羅列させたり、1、2行で終わる簡潔な文だけ書いたりするのはNGです。必ず冒頭から終わりまでたくさんのパパの目に留まるような文章を作成しましょう。

冒頭には挨拶を入れるようにするのが良い自己紹介文です。「こんにちは!」「はじめまして!」など、1句入れるだけでパパたちからの反応が全く異なります。挨拶の後は登録した経緯についても触れておきましょう。「学費のためにバイトしているけど、今のバイト代だけじゃ足りなくてはじめました」や「留学に行くっていう小さいころからの夢を叶えたくて登録しました」など、パパたちが応援してあげたくなるようなことを書くのがポイントです。

また、清楚で男性経験が少なそうな女の子の方がパパたちから好感を持たれます。間違っても「パパ活歴〇年」や「最近彼氏と別れて寂しいので登録しました」などは書かないようにしてください。

その他自分のブランド(学生・モデル経験あり)や自分の活動出来る範囲、好きなことなどをさらっと書いておくのも、パパ達からのアクションを増やすコツです。

下記の自己紹介例も参考にしてみてください。

はじめまして!里帆と申します!

プロフィール見ていただき、ありがとうございます\(^o^)/今年東京の某大学2年生になり、バイトと勉強を両立している日々ですが、20の歳に海外留学に行きたいという小さいころからの夢を叶えたくて思い切って登録してみました…!

休日は友達とカラオケに行ったり、スポーツ観戦をしてたりしています。お酒は好きですが弱いと思います(笑)

今まで年上の男性とはほとんど話す機会がなかったので、お手柔らかにしていただけると嬉しいです。こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。

自分の条件を確定させる

実際にアプリに登録をしはじめるとパパ候補から様々なアクションがあります。パパとの会話において1番最初に聞かれるのは、条件の事です。

条件とはお手当を指します。例えば「食事1時間1(1万円)」や「デート1時間1,5(1万5千円)」などあらかじめ決めておくと、会話がスムーズに進みます。あまりにも高額な価格を提示しなければ、ほとんどの場合承諾されるので、活動や時間に応じた目安の金額を決めておけば問題ないでしょう。

条件を提示する際には、必ず「体の関係の有無」についても記載しましょう。肉体関係を持たないのがパパ活の原則ですが、肉体関係有りを条件にパパ活をしている女性がいるのも事実です。そういった女性のせいで、体目当てで若い女性を探しているパパも少なからず存在します。安全なパパ活をするためには、肉体関係が有りか無しかを前提に話を進めることがとても大切です。

顔合わせをする

やり取りを行い、実際に会ってみたいパパが見つかったら、パパと顔合わせを行いましょう。顔合わせはパパと女の子の初めての対面を指します。

顔合わせの際に、お手当をもらえるかどうかはパパ次第です。顔合わせだけで0,5(5千円)程度くれるパパもいますが、ほとんどの場合は交通費だけくれるケースです。そのため、まずは様子見で交通費だけおねだりしてみてはどうでしょうか。

顔合わせで大事なのは会う場所と第1印象です。

まず、場所については安全な場所を選ぶようにしてください。間違っても選んではいけない場所は車の中や、ホテルの個室、カラオケなどです。人目が多く、気軽に話が出来る雰囲気のカフェがおすすめです。

また集合場所の最寄り駅にも気を配るようにしましょう。自宅の最寄駅からは最低でも5駅、可能であれば10駅以上離れた場所を選ぶようにしてください。住んでる場所に近すぎると知り合いに遭遇する可能性があるためです。

第1印象には特に気を付けてください。パパに気に入られるためには第1印象が全てと言っても過言ではありません。

派手な化粧や気合の入りすぎた髪形、露出の多い服などは絶対にNGです。控えめな化粧に、ナチュラルな髪形を意識するようにしましょう。服装は男性受けの良いワンピースがおすすめです。バッグや小物もブランド品はパパ活女子としては良く思われないので、プチプラのバッグや小物を持って行くようにしてください。

なお、顔合わせの後はその日にしたどういう会話が楽しかったとか、具体性を持った連絡をすると、パパが「また会いたい」と思ってくれるようになるので心がけるようにしましょう。

パパ活をする

顔合わせの後は、本格的なパパ活に移ります。週1回、月2回など頻度は様々ですが、食事やお茶、ショッピングや映画の時間をパパと過ごすことによりお手当がもらえるようになります。

他のアルバイトと比べると、これだけでかなり高額な金額をもらえるようになりますが、パパと信頼関係を築いたうえで、旅行に行ったり月極の約束を交わせたりしたら、さらに高額なお手当をもらえることになります。

パパ活をしている間は、パパの好みに合わせた化粧や服装を心がけたり、パパにちょっとしたプレゼントを渡したりと、とにかく気に入ってもらえるように頑張りましょう!

お手当をもらう

パパ活が終わった後はいよいよお手当が支給されます!貯金にしろお買い物にしろ自分の好きなお金の使い方をしてください♪

後悔しないパパ活をするために

「パパ活をしたいけど、なかなか行動に移せない」という女の子は非常に多いです。また、これには後悔や失敗が不安で始められないというの理由が大半を占めています。

ですが、失敗や後悔をしている人は根本的に間違ったパパ活をしています。絶対に後悔しないパパ活方法も頭に入れておきましょう。

肉体関係を持たない

肉体関係を持たないというのは後悔しないパパ活の必須項目です。パパ活で後悔をしたほとんどの人が肉体関係を持ってしまったが故に、人生が壊れたと語る人です。

「男性が怖くなった」「肉体関係を結ぶことによる収入無しでは生きていけなくなった」「体が汚れたと感じて追い詰められてしまった」「本当に好きな人に語れない過去が出来てしまった」など、パパ活で肉体関係を持つことによるデメリットは数え切れません。

違法性もある肉体関係は断じて持たないようにしてください。

時間を無駄にしない

パパ活の目的はあくまで自分の時間を使ってお金を貯めることにあります。会話をしていて全くユーモアのないパパや、収入がなくお金払いが悪いパパとのやり取りは労力と、本来過ごせるはずだった楽しい時間を無駄にするだけです。

自分と相手双方にメリットがある関係性を築けるようなパパではないと判断した場合、ダラダラと長いメッセージを続けるのではなく、早めに次に切り替えるようにしてみましょう。若いときの時間はかけがえのないものだからこそ、短時間で多くの収入を得ることが大切です。

自分を制御出来るようにする

パパ活にハマりすぎると、日常生活にも支障をきたしかねません。代表的な例として「恋人に求めるものはお金になった」「恋人よりパパを優先するようになった」「金銭感覚が狂った」「物欲を抑えられなくなった」などが挙げられます。

パパ活は私生活を充実させるための1つの手段にすぎません。過剰にハマりすぎると当然相応のリスクがついて回ります。

そのため始め方の1に記載したような、「パパ活の目的を明確にする」ということが大事なのです。後悔しないためには、目的を見失わない自分が欲しい収入に応じた適度なパパ活をすることが大切です。

流行中のパパ活!一体どんな人がやってる?

パパ活を始める前に気になるのが「どんな人がパパ活アプリに登録しているか」というところです。アプリに登録している男性と女性の特徴を見ていきましょう。

パパ活をする女性の特徴
  • セレブ願望がある人
  • 本業だけでは生活できない人
  • 貯金をしておきたい人
  • 苦学生
  • 費用対効果の意識が高い人
  • 流行に敏感な人

パパ活をしている女性の多数が「お金が欲しい」という欲求からパパ活を始めています。安全に短い時間で他のバイトより高額の収入が望めるので、当然と言えば当然かもしれません。

また、それ以外にも「友達がやっているから」「今流行しているから」という理由で始める女性も多いです。アプリ登録者数やSNSのつぶやきから確認できますが、予想しているよりも遥かに多数の女性がパパ活を行っています。

パパ活をする男性の特徴
  • お金持ち
  • 高学歴
  • 経営者・開業医
  • 見返りを求めない人

パパに共通する特徴で多いのは、頭が良く高収入というところにあります。パパ活のお手当を定期的に支払えるというところを考えれば、必然的にこういった層が多くなるのでしょう。

また、見返りを求めない人が多いというのもパパに当てはまる共通事項です。お金に余裕がある人は心にも余裕があると言う通り、一般的に高額な支払いをしているパパでも「癒されるだけで十分」と感じている人が多いため、一緒にいられる時間以上の見返りを求める人は少ないのです。

つまり、お手当が欲しい女性と、時間を有効に使いたい男性の需要と供給がバランスよく保たれているのがこのパパ活です。

払わなきゃダメなの?パパ活の税金について

「パパ活で稼いだお金に税金はかかるの?」という疑問がよくありますので、パパ活の税金について記載していきます。

まず覚えておかなければいけないのは、パパ活で稼いだお金は贈与税という税金の対象になります。贈与税とは「個人から財産をもらったときにかかる税金」を指します。

贈与税は1年間(1月1日~12月31日の間)で110万の収入を超えた時に発生します。つまり税金問題に直面したくない人は収入を110万以内に抑えられるようパパ活を行えば、何の問題もありません。

110万の収入を超える場合は必ず納税するようにしましょう。パパ活をしている女性の中には「個人的にもらっているものだから納税しなくても大丈夫」と思っている方が多いのも事実です。しかし、納税を行わなかった場合、下記の2つのルートで税務署からあなたに調査が入る可能性があります。

ここに注意!
  1. あなたの口座に毎月振り込まれている一定の額に税務署調査が入る可能性
  2. パパの口座から引き落とされたお金に税務署調査が入る可能性

つまり、あなたが現金を生でもらっていたり、黙秘を続けたりしていても、パパ側のルートからあなたに足がつく可能性は十分にあり得ます。納税は国民の義務なので、しっかりと払うようにしてください。

贈与税の税率については下記を参考にしてください。

基礎控除後の課税価格 税率 控除額
200万円以下 10%
300万円以下 15% 10万円
400万円以下 20% 25万円
600万円以下 30% 65万円
1,000万円以下 40% 125万円
1,500万円以下 45% 175万円
3,000万円以下 50% 250万円
3,000万円超 55% 400万円

まとめ

パパ活は近年大流行中の安全かつ高額なアルバイトですが、間違った方法でパパ活を行ってしまうと、あなたの身に危険が及ぶ可能性もあります。安全なパパ活をするためには必ず安全なアプリやサービスに登録を行うようにしてください。

手順を守ればパパ活程素敵なアルバイトは無いと断言できます!

是非あなたにも危険を感じず、素敵なパパ活ライフを楽しんで欲しいです。必ず皆さん素敵なパパ活ライフを過ごせると思います!