パパ活

【月収30万は当たり前?】パトロンが欲しい人に送る完全攻略ガイド

【月収30万は当たり前?】パトロンが欲しい人に送る完全攻略ガイド

「アルバイトだけではお金が足りない」「留学のためにお金を貯めたい」そんな悩みや目標がある人はパトロンを探すことをおすすめします!

「パトロンなんてそんな簡単に見つからないでしょ」と思っていても、近年は女子大生にパトロンがいて当たり前の時代です。

この記事ではパトロンの定義やパトロンを作る方法、おすすめのパトロン検索アプリなどを一挙紹介します。

パトロンが欲しいと思っている人もなかなかパトロンが見つからないという人も参考にしてみてくださいね♪

パトロンとは?いったい何者?

パトロンとは

パトロンとは経済的支援者のことを指しますが、かつては芸者の旦那を指す言葉でした。

当時の男性は「1人の芸者を育て上げた」というのがのステータスになったためパトロンとして経済的な支援を行い、芸者はパトロンから経済的支援を受けながら芸の道を究めるという、双方にメリットがある関係性がパトロンの発祥です。

現在も根本的な意味合いに変わりはなく経済的支援者をパトロンと呼びますが、

2017年に「パパ活」というドラマが放送されたことによりパトロンをパパと呼ぶ若い女性が増えてきました。

さらにこのドラマをきっかけにパパ活女子が全国で大流行し、現在は若い女性でもパトロンを持つ人が多数存在するのです。

近年のパトロンやパパは経済的支援を女性に行うことで、空いた時間に癒しを求めるというのが特徴です。

パトロンを作るメリット・デメリット

パトロンのメリット デメリットパトロンを作ることにより経済的支援を受けられ、生活において様々なものが充実しますが、デメリットもしっかり把握しておかなければいけません。メリットとデメリットをしっかりと確認しましょう。

パトロンを作るメリット

まずはメリットについて解説します。

  • 短時間で高額な収入を受けられる
  • 美味しい食事が出来る
  • 高価なプレゼントを受けられる
  • 様々な話を聞いて勉強できる

パトロンからお金をもらう際には食事やショッピングなどいわゆるデートを行う必要があります。ただし食事に1時間付き合って1万円、ショッピングに1時間付き合って2万円など普通のアルバイトからは考えられない給料が発生します。

また、食事に行く場所も普段では手の届かないような高級レストランに連れて行ってもらえたり、誕生日には超高級ブランドの時計などプレゼントされたりと経済的にかなり豊かになれます。

その他にはパトロンの話は勉強になることが多いです。普段は接することのない大人の男性の話を聞くのは意外にすごい勉強にもなるというのもメリットの1つです。

パトロンを作るデメリット

続いてパトロンを作るデメリットです。

  • 知人にパトロンがいることがバレる可能性がある
  • 金銭感覚が狂う
  • トラブルに巻き込まれる可能性がある

まず、パトロンがいることに対し良く思わない人もいるということは覚えておきましょう。パトロンと食事を楽しんでいるときやデートを楽しんでいるときに知人に目撃されるリスクはどうしてもあります。パトロンと出かけるときはなるべく知人に遭遇しないエリアに行くことを心がけましょう。

また高額な収入を得られるが故に、金銭感覚が狂った女性もいるということを忘れないでください。万が一自分やパトロンに何かあった際には突然収入がなくなるので、生活レベルを上げすぎないことをおすすめします。

最後にトラブルに巻き込まれるリスクについてですが、女子高生や18歳未満でパトロンを作ることはやめましょう。

パパ活をしようとした女子高生がサイバーポリスに発見され補導にあった事件があったため、周りに迷惑をかけないためにも、必ず高校を卒業し18歳以上になった時にパトロンを探しましょう。

SNSでのパトロン募集はおすすめしません。何故なら相手の素性がわからないことが多く、トラブルに巻き込まれるリスクが高いからです。

今は公的身分証明書を提出した安全なアプリやサイトがたくさんあるので、優良なパトロンが欲しいなら必ず安全なアプリやサイトを使うようにしてください。

パトロンを見つけられるおすすめのアプリ

パトロンを見つけられるおすすめのアプリ先述したように現在は安全にパトロンを探せるアプリやサイトがたくさんあります。この手のサイトやアプリはセキュリティ面が万全で、女性が無料のことが多いです。また、SNSのように簡易的に使えるのでまずは登録してみてはいかがでしょうか!

おすすめはこちらの5つのアプリです。

  • シュガーダディ
  • paters
  • ユニバース倶楽部
  • paddy67
  • ワクワクメール

ちなみに私が実際に使って見て1番稼げたのはpatersです。使い方や実際に稼ぐ詳細記事も用意していますので、是非参考にしてみてください♪

パトロンになる人の心理

パトロンになる人は富裕層が多いです。

仕事が多忙で平日の夜遅くまで仕事をしている人や休日も出勤するなんて人が多く、お金は余るほど持っているけれど癒される時間が少なく寂しい気持ちを抱えてたりもします。

そんなパトロンたちに気に入られるためには、パトロンを癒してあげたいという気持ちを誠意を持って言動に表すことが大切です。

パトロンからどうお金をもらうかではなく、パトロンの寂しい気持ちをどう癒してあげるかを考えることが収入を増やしていくコツだと思います。

この気持ちを継続して持っていられる人であれば、空いた時間で月収30万程度であればすぐに稼げるでしょう。

男性にも女性パトロンがいる時代!

近年は男性にも女性のパトロンがいる時代です。

パパ活が流行してから、次いで流行したのが若い男子が富裕層の女性とデートすることで収入を得るママ活です。

今はあなたが考えている以上にパトロンがいる男子や女子は多く、月50万稼ぐ大学生も多々いるでしょう。違法性がないパパ活やママ活で稼がないのは現在の社会背景から見ても損してとさえ私は思います。

パトロンの見つけ方のまとめ

パトロンの見つけ方のまとめいかがでしょうか。パトロンから収入を得るのは若い世代ではごく当たり前の事であり、悪いことではありません。

年上の異性に気に入られる歳まで空いた時間に高額を稼ぐために、まずは無料のアプリから登録してみましょう。

皆様が素敵なパトロンと出会えるよう応援しています♪