合コン

合コンで30代女性の需要はある│30代でもモテモテになる戦略

30代で合コンなんて需要ないんじゃない?と思っていませんか。年齢の壁は気になれば気になるほどアピールしにくくなってしまうもの。

どうせ30代で合コンなんて言見がないと思っているあなた!実はちょっとした心がけで、30代でも合コンでモテモテになることができるんです。

ここでは30代の合コンの必勝法をわかりやすくお伝えします。

合コンに30代の需要はある?

30代になると合コンに行っても需要がないんじゃないかと思うことってありませんか?「どうせ20代の若い子には勝てないんだよね」と思うことも多いはず!

実は30代の女性は20代の女性よりも色気があって、落ち着いていて、結婚など将来を考えた時は安心できるという人も多い!つまり30代だから合コンで需要がないというのは全くの勘違いであるのです。

とはいっても、「私は何回も合コンに行っているけど、男性から相手にしてもらえない!」と感じている人もいるでしょう。

男性から相手にしてもらえないと感じている人は、実は合コンに参加するポイントをつかめていないだけなのです。
ここでは30代で合コンに行く際に抑えておくとよいポイントをわかりやすくお伝えします。

合コンに30代が着ていくとよい服装

まず確認していくとよいのは、30代が合コンに参加する際の服装。意外と服装で男性から「こいつ痛い…」と思われてしまっていることも少なくありません。

どのような服装が男性ウケがいいのか、具体的にお伝えします。

上品なロングスカート

30代だからこそ映えるのが、上品なロングスカート。「男性ってミニスカートがいいんじゃないの?」と思いがちですが、ミニスカートで男性を誘惑できるのは20代まで。

30代になるとむしろロングスカートでふわっと揺れる裾で男性を魅了することができるのです。20代でロングスカートでもいいのですが、ふわっと揺れる裾にまとわる色気は30代の女性には勝てません。

年齢で出せる色気は30代だからこそ出せる武器。これを使わない手はないですよ。

ここで注意なのは裾にひらひらレースのロングスカートはNG。かえって幼く見えてしまいます。プリーツ型の無地のスカートや、小さい花柄のついた大人っぽいロングスカートは、上品さを出してくれますよ。

露出を抑えた服装

これも勘違いしがちですが、男性は露出が多い方が確かに目が行きますが、彼女にするとなると話は別。「誰にでも露出しているのでは?」と思われてしまうリスクも。

そして何より30代になって、ミニスカートにノースリーブなど激しく露出しているのは、ただの痛い女性になってしまいます。

30代の露出は「見えそうで見えない」がポイント。これが男性の心をくすぐり、気になる女性になることも可能。

先ほどお伝えしたロングスカートにノースリーブであれば、上だけを露出しているので上品さと程よい露出がたまりませんし、シャツワンピースで透けそうなイメージを与えるのも効果あり!

肌を見せるが勝ちと思っていたら、ぜひ露出を抑えて上品なコーディネートに仕上げてみましょう。

落ち着いたトーンのコーディネート

30代になるとカラーコーディネートも悩むところ。ピンクが好きでもはっきりとしたピンクを着ていると浮いた印象になりがちですし、ブラウン系ばかりになると年齢が増して見えてしまいますよね。

ここでおすすめの落ち着いたトーンのコーディネートは、「くすみカラー」または「淡いカラー」。例えばピンクをコーディネートしたい場合、はっきりとしたカラーにすると年齢に合わず、若作りをしている印象になりがち。

そこでくすみカラーを持ってくることで、グッと大人の印象を出すピンクになり、雰囲気がとても落ち着いて見えて着ます。

くすみカラーで肌色までくすんで見えてしまうのが不安な人は、淡いカラーを持ってくるとよいでしょう。

淡いカラーはぼんやりした印象になりがちと思いきや、ふんわりとした優しい印象で男性の心を包み込むような包容力のある女性に見えてくるのです。

年齢が増して見えやすいブラウンも、淡いカラーにすると大人の色気を出しやすくなるので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

合コンで効果的!30代だからこそできる振舞い

次にお伝えするのは、合コンで効果的!30代だからこそできる振る舞いをご紹介します。20代の頃と同じ振る舞いで合コンに参加していませんか?

実は20代と同じ振る舞いで合コンに参加していると、男性はいつまで経ってもあなたの魅力に気づくことはできません。
どのような振る舞いが男性の心にグッと刺さるのか、一緒に見ていきましょう。

ゆったりと落ち着いた話し方を心がける

30代と言えば大人で落ち着いた印象を持つ男性も多い!そこで効果的なのは、落ち着いた話し方をすること。芸能人で言うと壇蜜のような話し方。ゆったりと話しつつも相手の話をしっかり聞いて、自分の意見もはっきり伝える、そんな女性は魅力的。

20代のノリで話してしまうと、男性の話をさえぎって自分のことを話しはじめてしまったり、会話の中に癒しを感じられないという男性もいます。

短い時間であなたの魅力を伝えなければいけない合コンでは、話し方だけで居心地がいいと思ってもらえると、「この子、彼女にしたい」と思いやすくなるんですよ。

相手の話をよく聞いて理解する

先ほど少し触れましたが、相手の話をよく聞いて、理解しようとする姿勢は大切。20代のノリで話すと、「意味わかんな~い」と相手の言うことを全否定してしまうことってありませんか?

その場で楽しく話すだけであれば問題ありませんが、これから一緒にいようとする人を探す合コンでは、まずは男性の話を全て受け止めることがとても大切です。

これから一緒にいると、仕事のことや家族のことで悩むこともあるでしょう。

そこであなたに相談しても「それって違うでしょ~」「ちょっとおかしいよ~」と男性の話を否定してしまうと、「俺の存在って…」とみじめな思いをさせてしまうことも。

ちょっと言っていること違うかもな…と思っても、まずは男性の話を聞いて理解する姿勢を持つように心がけてみましょう。

終電で帰る

20代の合コンでは終電を逃してそのまま…というケースもあったでしょう。しかし30代になると疲れやすくなったり、自然と体が休もうとするようになり、なかなか20代のようにはいかないことも。

30代の合コンでは終電までいる必要はありません。むしろ終電できっちり帰る女性は、男性から見て魅力的に見えます。
「この子はメリハリがあって尊敬できるな」「仕事とプライベートの両立ができるんだな」と好印象。

終電を逃すと、「彼女にしたら家に帰ってこないのかな?」「他の男ともこうしているのかな」と男性は思ってしまいますよ。

これはやっちゃだめ!合コンで30代がやってはいけないこと

気が付かないうちにやってない?合コンで30代がやってはいけないことってご存知ですか?無意識にしてしまっていると、せっかくの出会いも台無しにしてしまいます。

意外とやってしまっているNG行動に気が付くことができるかもしれませんよ。

自分だけがしゃべってしまう

とにかく自分だけがしゃべってしまうのは、男性の心をつかむことはできません。もちろん聞き役の男性もいますが、「俺ってこんな男なんだ」というのを女性に知ってほしいと思っています。

しかし女性ばかりがしゃべってしまうと、会話のキャッチボールができずコミュニケーションが取れていないことになり、居心地の悪い女性に…。

お互いにどのような人なのかを知ることで、より親密な関係になりやすくなりますので、しゃべりすぎには要注意です。

収入がたくさんあることをアピールする

今では女性も責任のある仕事を任されるようになり、30代になると結婚しても役職について頑張る女性も多いです。しかし、役職についていて収入が高いことをアピールしてしまうと、「俺がいなくても大丈夫」と思われてしまいがち。

男性がいないと心細くって寂しくなることってありませんか?収入だけで判断されていては、合コンでいつになっても男性といい感じになることはできません。

収入はアピールせず、あなたの人柄で勝負するようにしましょうね。

若者言葉を使う

30代になったばかりの人や、合コンでなかなか男性とお近づきになれないと、急に若さを求めてしまう人もいます。
確かに若いことはいいことですが、若作りとなると話は別。

特に若者言葉を使って若さを出す人がいますがは逆効果。30代は落ち着いた雰囲気を出すことが重要なので、若者言葉を使っていては落ち着いた印象を出すことは難しくなります。

これから一緒に添い遂げる人を見つける意識を持った人もいる「合コン」。あなたと一緒にいたいと思えるのは、言葉使いが重要とも言えますよ。

30代が合コンで成功するコツ

最後に30代が合コンで成功するコツをお伝えします。ここまでお伝えした内容のまとめにもなりますが、30代が合コンで男性とお近づきになるには、ポイントを抑えておくことが重要ですよ。

落ち着いた雰囲気で癒しを与える

疲れてる時って、どんなことをしたいですか?ゴロゴロしたり、ペットと遊んだり、好きな人とまったり過ごしたいなどがありますよね。

それって、「癒し」なのです。つまり、落ち着いた雰囲気で癒しを与えられる女性になることができると、「この子といると疲れが吹っ飛ぶ」「いつ一緒にいても心が楽」と思ってもらいやすくなります。

男性は職場という戦場で毎日戦っています。家に帰ってあなたが癒してあげることができれば、男性はあなたのところから離れていくことはありません。

話し方、振舞い、男性の話をよく聞くなど、1つ1つの積み重ねが男性にとって大きな心の癒しとなることでしょう。

年齢相応の服装・態度で勝負する

年齢に見合った服装をすることで、自然と落ち着いた態度になったり、雰囲気を出すことに繋がります。

男性は若い子がいいと勘違いして、あなたのいいところをなくして若作りをするのはもったいない!

30代のあなたにしかできないこと、出せない魅力がたくさんあります。もし若作りして男性といい感じになっても、その若い姿をいつまで続けていくことができますか?きっとあなたが疲れてしまうでしょう。

30代だからこそ似合う服装・態度は、あなたの魅力を2倍にも3倍にもしてくれますよ。

30代の合コンは服装・振舞いが大切まとめ

30代の合コンで需要がないと思っているのは、振舞いや服装が男性の心にささっていないことが原因のことが多いです。
若い子がいいと思って勘違いしてしまったり、よいと思っていたことが実は逆効果であったりすることも少なくありません。

ここでお伝えしたことを生かして、ぜひ合コンで素敵な男性と心を通わせてくださいね。