合コン

警察官男性の魅力とは?合コンをする方法と注意点

不景気な現代において、公務員男性とのお付き合いを望む女性の方が増えてきています。そこで、公務員として人気の警察官の方との合コンを控えている人・合コンを行いたい人に向けて、警察官との合コンの注意点から必勝法まで紹介していきます。

警察官は民間の職業の働き方とは異なる面がありますので、自分の求める恋愛観と警察官という職業が合うかどうかを知ることも大切です。想像だけの魅力ではなく、現実的な部分も理解して警察官との合コンに臨みましょう。

警察官の魅力

「警察官の魅力は何ですか?」という問いに、あなたは答えることができますか?なんとなくしか魅力がわからない人も多いはずです。まず最初に、そもそも「警察官の魅力とは何なのか?」を改めて考えていきます。

鍛えられた男らしい体

警察官は武道を経験している人が多く、肉体を鍛えられた人が魅力の1つです。体は男らしいガッチリしていても、普段から市民の味方の職業観を兼ね備えた「優しく紳士的」なその見た目とのギャップが好きな人も多いのではないでしょうか?

いざという時に頼りになる

職業柄、アクシデントや急なトラブルの経験が多いため、いざという時に頼りになります。いざあなたが急なトラブルに見舞われてあたふたしてしまっても、警察官の方は冷静に状況を判断し、あなたを落ち着かせてくれるはずです。そして法律関係にも詳しいため、対処方法や適切な判断をしてくれます。

また、警察官は事件等の情報をニュースよりも早く持っていることがありますので、「このあたりで事件があったから気を付けて」というように注意喚起をしてくれることもあります。その結果、自分で警戒してトラブルを避けられるという利点もあります。もちろん、守秘義務がありますので詳細は話すことはないですが、「何があったか?」という簡単な情報は知ることができます。

親の反応が良い

「公務員男性」というだけでも親の反応はいいですが、「警察官」となると更に加点されることが多く、交際が浅くても親の反応は良い傾向があります。理由は、警察官になるには文武両道である必要があります。試験には体力的な面と、公務員の人が必ず通る教養の試験があります。どちらもできていなければ合格することは難しく、倍率は年々上がって7~19倍もの倍率になっています。

それだけ狭き門をくぐってきた相手と交際をしているとなると、両親の気持ちは安心するということです。両親だけでなく、親族や周りの友達等にも自慢できてしまいます。

安定の公務員

何よりも安定の公務員という点は魅力の重要な項目です。警察官の手当てを含めた平均給料は1ヶ月あたり456,228円(平成30年 総務省地方公務員給与実態調査)でしたので、年収にすると約547万円です。日本の平均年収が432万円ですので、それよりも100万円ほど高いことになります。

もちろん商社マンやIT企業等には年収1000万円の民間企業で働く人もいますが、警察官は公務員ですので将来的にも安定していると言えます。将来の安定という面は、長期的な目線で見たときの警察官の魅力です。

警察官と合コンをする方法

警察官と知り合うにはどうすればよいでしょうか。実は結構簡単だったりします。

これが一番安心!友人の紹介

もし友人に警察官の知り合いがいれば、一番安心で確実な出会いです。事前に友人を介して情報を得ることもできるので、何も情報の無い出会いよりも確実で安全です。まずはあなたの周りに警察官の人がいないのか聞いてみましょう。タイミング等もありますが、いい出会いにつながるかもしれません。

合コンアプリ「コンパde恋プラン」

警察官の知り合いがいない方でも大丈夫。最近は合コンのアプリで簡単に警察官を探せる時代です。特におすすめなのが、国内最大級の規模の「コンパde恋プラン」です。このアプリは、参加したい合コンの応募からセッティングまで、合コンのありとあらゆるサービスを無料で利用することができます。会員登録も無料で、実際に合コンが成立してからの請求が発生する安心のサービスです。すごいところは、職業を指定して相手を探すことができることです。合コンではなくとも、直接アプローチしてお見合い等も可能です。

この「コンパde恋プラン」の評判やクチコミを調査した記事もありますので、不安のある方はこちらの記事を参考にしてみてください。

合コンアプリ「Rush(ラッシュ)」

「コンパde恋プラン」と同様のサービスを提供しているものとして、「Rush(ラッシュ)」というアプリもあります。Rush(ラッシュ)も会員数は40万人もいる大きな規模のアプリサービスです。東証一部上場しているIBJが提供しているサービスです。特徴は検索機能が充実している点です。合コンのセッティング前に顔写真を確認できる点が利用者の支持を得ているポイントです。登録は無料ですので、お気軽に会員登録をしてみてください。

Rush(ラッシュ)についても評判やクチコミを調査した記事がありますので、下記の記事を参考にしてみてください。

警察官との合コンの注意点

今度は実際に合コンの話が進んだ際の注意点をマスターしていきましょう。実は大変なのはここからです。

合コンのセッティングが大変

警察官との合コンは、セッティングが非常に大変です。その最大の理由は警察官の働き方にあります。警察官は公務員といっても、土日休みではありません。交番勤務であればシフト制ですし、刑事の場合は「当直勤務」であり、休日はいずれにしても不定期です。また、大きな事件があれば休日もなかなか取れないのが現実です。そのため中々予定を合わせることができず、警察官は合コン等の出会いを求めていても参加が難しい状況にあります。

警察官はドタキャンが多い

役職や部署にもよりますが、警察官は事件等があれば出動要請の入る仕事ですので、中々まとまった時間を取ることが難しいです。それでも警察官の方も出会いを求めていますので、前々から予定している合コンでも本音は参加がしたいのです。とはいえ、急な仕事が入ることも多いので、合コンのドタキャンが多い点は注意が必要です。

警察官の相手の方が不誠実なのではなく、警察官の働き方によるものですのでこの点は寛容になる必要があります。先に予定している合コンよりもギリギリに企画した合コンの方が参加しやすい場合もありますので、ドタキャンに困るようであれば前述でもご紹介したアプリサービスを活用し、警察官の方へ直接アプローチすると警察官との合コンの出席率が上がります。困ったら是非お試しください。

過去の悪い話はしない

ようやく合コンが開催できたとしても、安心しきってはいけません。一般的な合コンでは、過去の失敗エピソードで笑いを取ったりすることがありますが、警察官相手の合コンはNGです。警察官は正義感が強くまじめな人な人が多いため、そのような話を聞くことで「社会的なモラルの低い人」というレッテルを貼られてしまう可能性があります。この点にはお酒を飲んでも注意しましょう。

収入面の話は避けよう

警察官はまじめで頑固な人が多いので、収入面の話は嫌がる傾向にあります。それは「場をわきまえる人かどうか」という視点で相手を見ているからです。収入の話はかなりナイーブな話ですので、このような話を複数人いる場で話題を出す相手に対し、場をわきまえられない人だと思われてしまいます。収入面の話は仲良くなってから二人きりで話すようにしましょう。

合コンにおける警察官の攻略法

警察官にモテるには、警察官の恋愛観を理解することが大事です。モテるポイントを紹介していきます。

自然体でいられる癒し系がタイプ

厳しい環境の中で生きている警察官は、プライベートでは癒しを求めます。合コン中に甘えたり、束縛をするような女性よりも、「話を聞いてくれたり」「そばにいるだけで気持ちが落ち着く」というタイプの女性を好みます。これは、職業柄気を抜くことができないため、家庭では気を緩められる相手を求める傾向があります。そのためには、「自ら話したい」という姿勢ではなく、「相手の話を聞き出して聴く」という傾聴力が求められます。合コンでは聞き上手で話しているだけで癒されるようなキャラで臨むと良いです。

プライベートの話をしたい

警察官は仕事の話ではなく、プライベートの話をしたいと思っています。多くの人は警察官と知ると、仕事の話を聞きたがります。そのため、同じように仕事の話ばかりをされるとうんざりしてしまいます。合コンでは是非プライベートの質問をして、趣味や共通の話題で盛り上がるようにしましょう。

褒められることに弱い

厳しい労働環境の中にいるので、褒められることに弱い男性が多いことをご存知でしょうか?規律が当たり前の社会にいると、「当たり前」と思われることが多いので、中々仕事で褒められる経験はありません。ちょっとしたことでも褒められると、なんだか慣れない感情を抱くので好意をもってもらいやすいです。

服装やメイクはどうすればいい?

警察官ウケのいい服装やメイクは、もしかしたら普段のメイクを改める必要があるかもしれません。

露出は控えてキレイめの清楚な服装がベスト

お堅い職業の警察官は、癒しを求める傾向があります。なので服装やメイクもナチュラルで清楚なスタイルを好みます。できるだけ露出は少ないワンピース等の清楚な服装で臨むことがおすすめです。

派手にならないナチュラルメイクで

メイクも同様に、落ち着いた女性に見られるように派手すぎないナチュラルなメイクを心掛けましょう。ただ、そこまで女性のメイクについてこだわりがあるわけではありません。あまり神経質にならず、派手すぎないメイクで参加しましょう。

まとめ

警察官との合コンの出会いから合コン時の注意点について紹介しました。普通の男性とは違うコミュニティの中で働く警察官は、女性に対して寛容な心と癒しを求めます。厳しい労働環境の中で、心休まる相手を探していますので、その価値観にハマるような女性を目指して臨みましょう。